« 2011年4月 | トップページ | 2011年8月 »

ただいま~

2月から我が家をリフォームし、
6月下旬に完成し、
先週火曜日に仮住まいから戻ってきました。

が、しかし
私たちより、先客がいました・・・

引越し、2日前、
完成したばかりの我が家の玄関に入ると
子猫の鳴き声が…

みょうに近くに聞こえるのです
外へ出ても、姿は見えずdespair

鳴き声を頼りに探すこと5分。

いました!!

なんと床下の通風口から、鳴き声が…
懐中電灯で照らしてみると
手のひらにのるぐらいの子猫catがいましたcoldsweats02

家の外をぐるりと見渡しても
子猫が出入り出来るところはありません。

洋室6畳の床下をぐるぐる動いている様子。

床下点検口はあるものの
人が入れる大きさではありません。

リフォーム会社に電話をしましたが
担当者はお休み…

交番に相談に行ってみましたが、
2~3日、様子を見ましょう・・・

出てこなかったら、消防署に連絡して
対応してもらいましょう
(床か壁を壊して、救出するらしいです)

警察は何も出来ない・・・とのことでした。

結局、何もできないまま、2日過ぎました。
死んでしまわないかとヒヤヒヤでした

そして、
リフォーム会社の担当者が、
隣の和室の畳をあげ、床を外し、もぐりこみました。

救出に成功cat!

0706


よかった~。 助かって。

子猫は、1匹しかいなかったようです。

今日から安心して暮らせる~と
その日は引越し疲れもあり、ぐっすり眠れましたhappy01

しかし、事件はまだまだ続いた・・・

                     (つづく・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年8月 »