« よく晴れた日・・・ | トップページ | ラルブル ア パン (武蔵中原) »

「秋に味わう和菓子」

先週の金曜日に自由が丘にあるお茶専門店の「ルピシア」で
「秋に味わう和菓子」 金塚晴子先生のイベントに参加してきました。

08100301

席に案内され、すぐだされたのが、
台湾桂花(キンモクセイ)烏龍。
花の香りがして、やさしい味わい烏龍茶でした。

そして先生のお話がはじまり
おすすめの都立大学にある「ちもと」の練切の 乱菊
08100303

武蔵小山にある「大市」の干菓子 ふきよせ
08100302

こちらの2品は嬉野玉露茶とアサッむ紅茶の融合した
「自由が丘」というお茶でいただきました。

そして実演された
電子レンジを使用しあっという間に完成の
わらび餅

08100304_2

最後は緑豆あんの粟ぜんざい
08100305
こちらは、デモはなく、レシピが配られ
簡単な説明でした。
緑豆あんは、皮むきの緑豆を砂糖と少量の塩で煮たもので
小豆のあんよりも、重く感じないので、選んだそうです。

粟もちのつぶつぶ感とさっぱりとした甘みのあんで
あっという間に完食。

最後のお茶は
台湾の古式龍眼焙煎 東方美人でした。
08100306
このお茶は、帰ってから調べたら
25g入 3500円という高価coldsweats02なものでした。

先生のお話も楽しく、おいいし菓子やお茶で
とても満足のいくイベントでした。

あっ、ひとつ驚いたのは
私はコンパクトデジで撮っていたのですが
一眼デジで撮っていた方が数名いたので
女性の一眼デジを持つ方が増えているのを
あらためて感じました。

そして・・・・
食欲の秋は続き・・・

次の日も表参道の「茶三味」で
特急黄金桂という
キンモクセイの香りのついた烏龍茶を頂きました。
当分、このお茶にハマリそうです・・・
08100307

もちろんデザート付きで。
08100308
お茶の寒天?ゼリーには、甘みがなく
甘いシロップがかかってます。
白玉にも、茶葉が入り、ほどよい苦味を感じます。
名前はメモるのを忘れました・・・

|

« よく晴れた日・・・ | トップページ | ラルブル ア パン (武蔵中原) »

習い事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
毎週末、こんなにあちこち美味しいdelicious研修に参加されているのにびっくり!
既に、美味しいもの、なんでも作れるのにねぇぇ~。そうでないといけないんだなと感動しました。

投稿: eri | 2008年10月 6日 (月) 14時36分

ただの食いしん坊なだけです・・・
研修なんて、大げさには考えていないです。

今まで食べた事や学んだことが
将来に結びつけばいいのですが・・・

投稿: あじゅ~る | 2008年10月 6日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172860/42690265

この記事へのトラックバック一覧です: 「秋に味わう和菓子」:

« よく晴れた日・・・ | トップページ | ラルブル ア パン (武蔵中原) »