« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

撮影用の花活け???

日曜日は、プランツモジュールでのカメラ教室でした。

今回は、花が十数種類用意されていて
自分で器に花活けをして、一眼レフで撮影という
ものでした。

正直、花活けは、どうも苦手wobbly

このスタイルの授業は何回目かだが、
花を持つと、
どれと組み合わせていいやら
どう扱って(挿して?)いいかわからず
ため息ばかり・・・

紫のカラーを一番はじめに挿し、
先生に何度もヘルプを求めながら
なんとか完成coldsweats01

080102602

080102601

パンとかお菓子をスタイリングして撮影する時は、
構図を、頭に浮かべながら小物などをセッテイングする。

でも、花だと、
観察もせずに、
とりあえず挿して、
隙間をうめていた・・・

完成図も全然、イメージもせず・・・

それを全て活け終わった後に
気づかされました。

う~ん、次回は、もう少し上手に活けれるかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SOO SEE JI 「そーせーじ」 西荻窪のパン屋

10月10日、西荻窪にオープンしたパン屋
「SOO SEE JI」 (そーせーじ) に行って来た。

西荻窪駅からだと、平和通り会をひたすらまっすぐ歩いて
右側にある。 歩いて、10分ちょいかな。

080101901

お洒落な作りで、一瞬、雑貨屋?と思えてしまう・・・

080101902

中は、茶色の木材を基調とした店内で、
すっきりまとめられている。

肝心のパンはというと・・・
私が訪れたのは、12時半。

中央のテーブルにも、棚にも
パンは少し・・・

選んでる間にも、お客はどんどん入ってきて
ほとんど売切れ状態weep

この店は、2部制で営業してるらしく
次にパンがそろうのは、15時らしい。

とりあえず、あるものを1種類ずつ買ってきた。

080101903

080101905 080101906

・自家製クリームパン
・季節のあんぱん(かぼちゃペースト)
・くるみロール
・白パンロール
・チーズタルト

・無添加食パン 「絹」 
 「絹」とつけてるだけあって
 きめの細かいしっとり系の食パン

・クッキー

はっきりした名前は忘れたけど、
・紅茶のパン
080101904
デニッシュ生地に紅茶の入ったペースト?クリーム?を
のせて焼き上げてる。

今回は甘いパンが多かったので
今度は、フランスパンを食べてみたい

焼き上がり時間に行かないと無理かな・・・

089101910_2

SOO SEE JI           
東京都杉並区西荻南4-27-9
TEL 03-6454-2577
営業時間 10:00~13:00
       15:00~18:00
定休日 月木

そして・・・
和菓子屋も散策shoe
パン屋からは、ちょっと離れてます。
080101907_2 

喜田屋
雑誌やテレビでも紹介されているらしい・・・

そこで、人気NO.1という
えんどう豆のたっぷり入った「豆大福」を購入

080101908

あんこもたっぷり、
豆もいっぱい入った
甘さ控えめの大福でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム料理 越南 

南武線武蔵新城北口から少し歩いたところにある
ベトナム人がやっているレストラン 越南(ベトナム)。

何度かランチに通って食べているが、どれもおいしい。

私のお気に入りは、

まず 単品で頼む GOI CUON 生春巻 
080101301

魚が入ってる生春巻もあるが、
定番のエビが入ってる方がお気に入り。
081013006

そして、BUN CHA GIO 揚春巻をのせた麺
080101302
甘酢につけてある大根・にんじんやきゅうりなどの
野菜がたくさんのっている。

サクッとした揚げ春巻きも、十分にのっている。

甘酸っぱく、ピリッと辛いたれをかけて混ぜながらいただく。

麺はこんな感じ  →080101304

そして、ランチメニューだと、
揚げ春巻きをのせた麺に
デザートがついてくる。

TRAI NHAN 竜眼 
甘いシロップにつけたライチ

080101305

そして、最後に頼んでしまう

ベトナムコーヒー (コンデンスミルク入)
080101303
普段は、ブラックコーヒーを飲むが
ここでは、いつも甘~いミルクを入れて飲むheart04

値段も十分お徳だし、おいしく満足のいくレストランlovely

ただ、ご主人がひとりで、
料理を作っているので、
少々、時間がかかる。

でも、人柄や丁寧な仕事ぶりをみてると、
なんか許してしまう。

ゆっくり時間のある時に、また行こうと思う。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラルブル ア パン (武蔵中原)

昨日のお昼は ラルブル ア パンに
パンを買いに行ってきました。

080101001

マヨネーズ入りのチキンサンド

080101003

ビールのおつまみに合いそうな
ハーブ入りソーセジの入ったパン

クロックムッシュは2種類あって、
購入したのは、ハムとチーズ。

080101002 080101004_2 080101007

080101006 080101005 

・甘いさつまいもがたっぷり入ったパン
・くるみのパン
・つぶ餡のあんぱん
・ロールパン

その他に購入したのは
・ミートパイ
・アップルパイ
・カレーパン
・チーズと生ハムサンド
 前回、購入した時はバケットの生地でしたが、
 今回はクルミの入りのパンでサンドしてありました。
・チョココルネ

食パンは売り切れていて、午後に焼けるとのこと。 残念・・・

今回もどれも満足!







| | コメント (0) | トラックバック (0)

「秋に味わう和菓子」

先週の金曜日に自由が丘にあるお茶専門店の「ルピシア」で
「秋に味わう和菓子」 金塚晴子先生のイベントに参加してきました。

08100301

席に案内され、すぐだされたのが、
台湾桂花(キンモクセイ)烏龍。
花の香りがして、やさしい味わい烏龍茶でした。

そして先生のお話がはじまり
おすすめの都立大学にある「ちもと」の練切の 乱菊
08100303

武蔵小山にある「大市」の干菓子 ふきよせ
08100302

こちらの2品は嬉野玉露茶とアサッむ紅茶の融合した
「自由が丘」というお茶でいただきました。

そして実演された
電子レンジを使用しあっという間に完成の
わらび餅

08100304_2

最後は緑豆あんの粟ぜんざい
08100305
こちらは、デモはなく、レシピが配られ
簡単な説明でした。
緑豆あんは、皮むきの緑豆を砂糖と少量の塩で煮たもので
小豆のあんよりも、重く感じないので、選んだそうです。

粟もちのつぶつぶ感とさっぱりとした甘みのあんで
あっという間に完食。

最後のお茶は
台湾の古式龍眼焙煎 東方美人でした。
08100306
このお茶は、帰ってから調べたら
25g入 3500円という高価coldsweats02なものでした。

先生のお話も楽しく、おいいし菓子やお茶で
とても満足のいくイベントでした。

あっ、ひとつ驚いたのは
私はコンパクトデジで撮っていたのですが
一眼デジで撮っていた方が数名いたので
女性の一眼デジを持つ方が増えているのを
あらためて感じました。

そして・・・・
食欲の秋は続き・・・

次の日も表参道の「茶三味」で
特急黄金桂という
キンモクセイの香りのついた烏龍茶を頂きました。
当分、このお茶にハマリそうです・・・
08100307

もちろんデザート付きで。
08100308
お茶の寒天?ゼリーには、甘みがなく
甘いシロップがかかってます。
白玉にも、茶葉が入り、ほどよい苦味を感じます。
名前はメモるのを忘れました・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »